ECAM23120BNの特徴3選

  • カフェ・ジャポーネ機能搭載でハンドドリップのような味わいを再現
  • 秀逸なコーン式コーヒーグラインダーを搭載
  • スチーム機能でミルクも簡単にフォームできる優れもの!

 

「カフェ・ジャポーネ(深蒸しレギュラーコーヒー)機能」を搭載し、エスプレッソ抽出ながらハンドドリップのような抽出を再現。

 

レギュラーコーヒーも芳香な香りと旨みを凝縮させた一杯に仕上げた「マグニフィカSシリーズ」のエントリーモデルです。

 

コーヒーミルはコーン式グラインダーで丁寧にコーヒー豆を挽きます。そして美味しいエスプレッソはコーヒーにかける蒸気の圧が重要です。

 

かける気圧も9気圧と本格的でエスプレッソにクレマもしっかりとできます。この上質なエスプレッソに乗せるミルクも優れたスチーム機能で初心者でも簡単に作ることができます。また、着脱式の水タンクや着脱式の抽出ユニットなど洗いやすく衛生的です。

 

  • メーカー:デロンギ
  • 容量:20360ml
  • 挽き具合調整機能:あり
  • フィルタータイプ:エスプレッソ抽出
  • タイマー予約機能:なし
  • ボトルタイプ:なし

特徴を一言で言うなら・・・

マグニフィカSシリーズのエントリーモデル。レギュラー~アレンジコーヒーまで多様なニーズを満たす!

ECAM23120BNの特徴

カフェ・ジャポーネ機能搭載でハンドドリップのような味わいを再現

カフェ・ジャポーネ機能は日本独自の機能で、ハンドドリップのように蒸らしをしながら抽出する機能です。

エスプレッソをお湯で割ったロングコーヒーやルンゴとはまた違う味わいで、ドリップコーヒーに近いマイルドな一杯を淹れることができます。

家族でアレンジコーヒーやドリップコーヒーなど好みが違う人が集まる場所での使用がおススメです。ドリップに近い味わいですが、本格的なドリップコーヒーしか飲まない方は不向きかもしれません。

秀逸なコーン式コーヒーグラインダーを搭載

コーン式のグラインダーはプロペラ式のミルと比べると、豆に摩擦熱を与えずにグラインドできます。

よってコーヒー豆の香味が保たれやすいのが特徴です。そして均一にコーヒー豆を挽くことができるので雑味も軽減し、安定した美味しい一杯を淹れることができます。

挽き具合は7段階(つまみで調整)です。もちろん粉からも抽出可能です。ホッパーの容量は250gです。

スチーム機能でミルクも簡単にフォームできる優れもの!

アレンジコーヒーに必要なフォームドミルクを簡単に作れます。

難しそうに見える手動での作業になりますが、「二重構造高性能ミルクフロスター」が初心者でもコツいらずでキメ細かいふわっとしたなめらかなミルクを、簡単に作ることを可能にしました。

また、フロス調整つまみを上下するだけでミルクの泡立ち方にも違いを生み出し、カフェラテ・カプチーノそれぞれに適したフォームドミルクができます。