DGB-900PCJの特徴3選

  • 同じ豆でも3段階のコーヒー濃度を楽しめて飽きない
  • ゴールドトーンフィルターでコーヒー豆そのものの香味をしっかりと抽出
  • プログラムタイマー機能で、飲みたい時間に挽きたて・淹れたてコーヒーを味わえます

 

水とコーヒー豆をあらかじめセットしておけばスイッチ1つで全自動。アラームが鳴れば出来上がり。挽きたて・淹れたてのコーヒーを味わうことができます。

 

また、コーヒーの濃度も3段階の調整ができ好みのコーヒーを探り、淹れることができます。ミルは本格的な石臼式で粉が均等に挽けるため雑味が出にくいのも良いポイント。

 

もちろん、豆からではなく粉から抽出することも可能です。12杯分(1700ml)の大容量で大人数のコーヒーを1度に淹れることが可能です(2杯分の少量からも抽出可能)

 

ステンレス製の真空2層式保温瓶でコーヒーも煮詰らずに美味しさを保ちます。

 

  • メーカー:クイジナート
  • 容量:1700ml
  • 挽き具合調整機能:なし
  • フィルタータイプ:紙 ・メッシュ
  • タイマー予約機能:あり
  • ボトルタイプ:魔法瓶

特徴を一言で言うなら・・・

知る人ぞ知るアメリカの人気メーカー。225gの豆も密閉ストックでき、計量から全自動のコーヒーメーカー。

DGB-900PCJの特徴

同じ豆でも3段階のコーヒーの濃度で楽しめ飽きない!

「マイルド」「ミディアム」「ストロング」のコース選択で同じ豆でも3種の味わいが楽しめます。

粉の挽き具合によってコース(味わい)が変わるのですが、ミルが石臼式のためムラなく挽き分けができます。粉の粒が揃いやすい石臼式ミルなので、雑味が少なく豆本来の香味が詰まった一杯を抽出できます。

その日の気分に合わせて使い分けしてみてください。

ゴールドトーンフィルターでコーヒー豆そのものの香味をしっかりと抽出

ゴールドトーンフィルターはコーヒーの油分も多く抽出されるため、コーヒー豆そのものの香味が出やすいフィルターです。

ただし、ペーパーフィルターと違い微細なコーヒーの粉がフィルターをすり抜けてしまうので多少の粉がコーヒーの底に沈むことがあります。気になる方はゴールドトーンフィルターの上にペーパーフィルターを重ねることは可能です。

プログラムタイマー機能で、飲みたい時間に挽きたて・淹れたてコーヒーを味わえます

タイマーを設定し、水とコーヒー豆をセットしておくだけで全自動で挽きたて・淹れたてコーヒーを楽しむことができます。また、出来上がりをアラームで知らせてくれ自動で電源もオフになります。(コーヒー豆は225gまでストックできるので、ストックしておけば水のみのセットで)

朝の忙しい時間や、会議前のバタバタしているシーンでも、前日の夜に前もってセットしておけば時間に余裕もできてしまいます。